ホーム > 調査研究レポート

調査研究レポート

国内外を見渡す、多角的な視点。

今月のトピックス

今月のトピックス 一覧へ

No.291  MaaS(Mobility as a Service)の現状と展望~デジタル技術と新たなビジネスモデルによる「移動」の再定義~
「未来投資戦略2018」の中でも重点分野とされているのが「次世代モビリティ・システムの構築」です。大きな視点で「モビリティ」を捉えるならば、自動車だけではなく、鉄道、航空、物流など様々な産業で、近年注目されているAI、ビッグデータ分析、APIなどの技術と組み合わされることにより、新たなビジネスのかたちを創り出そうとする動きがあります。
本稿では、通称「MaaS(Mobility as a Service)」と呼ばれるモビリティの変革について概要を整理します。また、国内や海外での取り組みを紹介し、今後の展望や課題について考察します。
No.292  サービス・インテグレーションとテクノロジー・イノベーション~サブシー産業(海洋石油・ガス生産)の構造変化とわが国への示唆~
海洋油・ガス田開発の工程に関わる企業の間では、近年、従来の業態の枠を越えたサービス・インテグレーションと、さらなる生産最適化を目指すテクノロジー・イノベーションの動きがみられます。本稿では、海中・海底(サブシー)の機器・設備を手がけるグローバル企業4社を中心に、市場構造に及ぶ変化の潮流を考察しました。ダイナミックな業界再編の進行や革新的技術の導入は、わが国の課題としての海洋資源開発という観点からも注目されます。

設備投資計画調査

全国設備投資計画調査(大企業)

DBJが毎年1回実施している、民間法人企業を対象とした設備投資計画調査です。1956年以来50年以上にわたり毎年継続している大企業(資本金10億円以上)の設備投資動向調査となります。

地域別設備投資計画調査

DBJでは、地域別設備投資動向の把握を目的として、「地域別設備投資計画調査(調査対象企業:原則として資本金1億円以上の民間法人企業)」を年1回発表いたしております。

各種レポート・刊行物

地域・産業・経済レポート

地域・産業・経済にかかる内外の様々なテーマのレポートを掲載しています。

拠点レポート

内外の地域動向に関するレポートです。

DBJ Monthly Overview

内外の経済産業動向を、月次の景気指標と簡潔なコメントで解説したレポートです。

調査

日本の経済社会が直面する様々な課題を先駆的に取り上げ、今後進むべき道筋を描いたレポートです。

経済経営研究

当行設備投資研究所の研究成果です。

設備投資研究所

刊行物紹介

各種刊行物を掲載しています。

ページ先頭

ページトップへ