ホーム > DBJ News > 2012年06月 > [[News]]「BCP策定と見直しのポイント&BCM格付セ...

DBJ News

2012年06月25日

[[News]]「BCP策定と見直しのポイント&BCM格付セミナー」を開催

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:橋本徹、以下「DBJ」という。)と株式会社損害保険ジャパン(代表取締役社長:櫻田謙悟、以下「損保ジャパン」という。)は、「BCP策定と見直しのポイント&BCM格付セミナー」を7月18日(水)に東海地区で開催します。

 DBJと損保ジャパンは、平成18年に業務協力協定を締結し、企業のリスクマネジメントの取り組みを、資金提供やリスクコンサルティングの観点から積極的に支援しております。

 今回のセミナーでは、東日本大震災という未曾有の震災を目の当たりにし、BCP(事業継続計画)の新たな策定や見直し等、更なる防災体制の向上・事業継続体制の強化に取り組む企業の担当者の皆様を対象に、その実効性を高めるためにお役にたつ情報をご提供します。

 参加ご希望の方は、7月10日(火)までに別紙参加申込書に必要事項を記載の上、FAXにてお申し込みください。

【開催概要】
 1.日時 平成24年7月18日(水)13時30分~16時45分
 2.場所 ウインクあいち(愛知県産業労働センター)1001会議室
 (名古屋市中村区名駅4-4-38)
 3.主催 (株)日本政策投資銀行・(株)損害保険ジャパン
 4.プログラム 【第一部】講演
 「東日本大震災の奏功事例等によるBCPの策定と見直しのポイント」
 講師:高橋 孝一氏(NKSJリスクマネジメント(株)取締役リスクコンサルティング事業本部長)

 【第二部】講演
 「レジリエントな企業経営と金融
 -「DBJ BCM格付」融資の金融技術と哲学-」
 講師: 蛭間 芳樹((株)日本政策投資銀行 環境・CSR部 BCM格付主幹)
 5.定員 150名
 6.参加費 無料


 【お問い合わせ】
 東海支店 電話番号052-231-7564

ページ先頭

ページトップへ