ホーム > DBJ News > 2013年04月 > [[News]]東海ゴム工業(株)に対し、「DBJ BCM格...

DBJ News

2013年04月11日

[[News]]東海ゴム工業(株)に対し、「DBJ BCM格付」に基づく
「震災時復旧資金特約」付融資を実施
-最高ランクの格付取得に加え、ゴム製品業界・東海地域初の特約設定-

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:橋本徹、以下「DBJ」という。)は、東海ゴム工業株式会社(本社:愛知県小牧市、代表取締役社長:西村義明、以下「当社」という。)に対し、「DBJ BCM格付」融資を実施します。本件は、最高ランク「防災および事業継続への取り組みが特に優れている」の格付を付与したほか、ゴム製品業界および東海地域初の「震災時復旧資金特約」を設定しました。

 「DBJ BCM格付」融資は、DBJが開発した「DBJ BCM格付」の専門手法を導入した世界で初めての融資メニューです。また、「震災時復旧資金特約」は、当社の本社・小牧製作所近くの観測点で一定の条件を満たす地震が発生した場合に、DBJが所定の復旧資金をお支払いする特約です。
 「DBJ BCM格付」により “震災発生前”のBCM体制整備が一層図られ、本特約と組み合わせることで“震災発生後”の早期復旧への備えが可能となります。

 当社は、自動車の基幹部品である防振ゴムの世界トップシェアを誇るゴム製品メーカーであり、グローバルな供給責任を果たすべく、高度な事業継続マネジメント体制を構築しています。

 今回の格付では、高いレベルで防災対策が整備されており、特に(1)重要製品の業務フローを可視化し、ボトルネックを特定してその解消に向けた対策を実施している点、(2)取引先の防災・事業継続体制を調査し、在庫の積み増しや代替原材料の確保等により、強靱なサプライチェーンの構築を推進している点、(3)災害時の近隣住民向けの備蓄確保や行政との協定締結等、地域防災の取り組みに積極的である点、等を高く評価しました。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決で、お客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、有事における事業継続の推進に向けたお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。

(注)本リリースは、情報提供のみを目的とするものであり、金融商品等の申込みを勧誘するものではありません。

 【お問い合わせ先】
 東海支店 電話番号052-231-7562

ページ先頭

ページトップへ