ホーム > DBJ News > 2014年04月 > [[News]]四国化工機(株)に対し、 「DBJ BCM...

DBJ News

2014年04月07日

[[News]]四国化工機(株)に対し、
「DBJ BCM格付」に基づく融資を実施

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:橋本徹、以下「DBJ」という。)は、四国化工機株式会社(本社:徳島県板野郡北島町、代表取締役社長:植田滋、以下「当社」という。)に対し、「DBJ BCM格付」に基づく融資を実施しました。

 「DBJ BCM格付」融資は、DBJが開発した独自の評価システムにより、防災および事業継続への取り組みが優れた企業を評価・選定し、その評価に応じて融資条件を設定するという、「BCM格付」の専門手法を導入した世界で初めての融資メニューです。

 当社は、徳島県に本社を置く食品産業向け機械メーカーであり、先進的な無菌充填技術等を背景に、液体食品充填機の分野では国内トップクラスのシェアを有しています。また、食品会社に機能性・デザイン性の優れた包装資材を提供する包装資材事業、「さとの雪」ブランドによる豆腐の製造・販売等を担う食品事業も手掛けており、機械事業も含めたこれら3事業を一体的に展開し、食文化の向上と人々の健康に貢献しています。

 今回の評価では、以下の点を評価しました。

 (1)連結子会社を含めた全拠点における定期的な防災訓練の実施や安否確認システムの整備等、密に情報共有をしながらグループ一体となって強固な防災体制を構築している点
 (2)全社的なBCP推進組織のもとで、拠点ごとに緊急参集要員を定め、本社が被災した際の代替拠点を選定することなどを通じ、有事における円滑な対応体制を整備している点
 (3)BCP策定の前提として、当社が直面する自然災害リスクを複数想定し、事業への影響度を定性評価している点

 なお、本件は、徳島県初の BCM格付取得となります。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決で、お客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、有事における事業継続の推進に向けたお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。


【お問い合わせ先】
 四国支店 業務課 電話番号087-861-6675

ページ先頭

ページトップへ