ホーム > DBJ News > 2015年01月 > [[News]]京葉ガス(株)に対し、 「DBJ BCM格...

DBJ News

2015年01月16日

[[News]]京葉ガス(株)に対し、
「DBJ BCM格付」に基づく融資を実施
-最高ランクの格付を取得-

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:橋本徹、以下「DBJ」という。)は、京葉ガス株式会社(本社:千葉県市川市、代表取締役社長:潟山英清、以下「当社」という。)に対し、「DBJ BCM格付」に基づく融資を実施しました。なお、関東の都市ガス事業者としては、初めてのBCM格付取得となります。

 「DBJ BCM格付」融資は、DBJが開発した独自の評価システムにより防災および事業継続対策への取り組みの優れた企業を評価・選定し、その得点に応じて融資条件を設定するという、「BCM格付」の専門手法を導入した世界で初めての融資メニューです。

 当社は、千葉県北西部の市川市・船橋市・松戸市等10市を供給区域とし、約89万戸の需要家に対する安定供給を担う都市ガス事業者です。東日本大震災の経験を教訓に、中期経営計画の中で地震災害対策を重点課題と位置付け、全社的な防災・事業継続体制を構築しています。

 今回の評価では、以下の点を高く評価しました。

 (1)首都直下型地震の被害想定を踏まえて、ガス導管の耐震化・液状化対策に代表される設備対策を計画的に推し進めている点
 (2)千葉県産天然ガスの調達を含めたガス調達先の分散および供給網のネットワーク化をはじめとした体制整備により、供給寸断リスクの低減に努めている点
 (3)有事に継続すべき重要業務を全社ベースで選定した上で、事業継続に不可欠な経営リソースの洗い出しや水準の算定を部署ごとに行い、早期復旧戦略の精緻化に向けて取り組んでいる点

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決でお客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、有事における事業継続の推進に向けたお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。


【お問い合わせ先】
 企業金融第5部 電話番号03-3244-1623

ページ先頭

ページトップへ