ホーム > DBJ News > 2015年06月 > ジェイ・ウィル・グループとの顧客の海外進出支援に関する業務提...

DBJ News

2015年06月30日 News

ジェイ・ウィル・グループとの顧客の海外進出支援に
関する業務提携について

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:柳正憲、以下「DBJ」という。)はジェイ・ウィル・グループ(以下「当グループ」という。)の(株)ジェイ・ウィル・インターナショナルおよびJ-Will International(Thailand)Co.,Ltd.と、顧客の海外進出支援に関する業務提携契約を締結しました。

 当グループは国内資金の還流を促進し、日本経済の発展に寄与する事を目標としており、旗艦ファンドの運営を通じ、平成15年以降、ファンド総額約2,800億円、投資件数約140件の実績を有しております。

 本件は、当グループが今年1月にタイ・バンコクに設立した現地法人J-Will International(Thailand)Co.,Ltd.を通じて、DBJ顧客の海外進出をサポートする事を目的として、業務提携契約を締結したものです。

 なお、顧客の海外進出支援ニーズを抱える複数の地域金融機関も、DBJのサポートのもと、当グループと業務提携契約を締結する予定です(平成27年6月30日現在、提携金融機関26行)。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決でお客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、わが国の産業競争力強化や地域経済の活性化に貢献するお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。


【お問い合わせ先】
 国際統括部 電話番号03-3244-1770

ページ先頭

ページトップへ