ホーム > DBJ News > 2015年07月 > [[News]](株)スマイルズに対し、 「地域元気プログ...

DBJ News

2015年07月14日

[[News]](株)スマイルズに対し、
「地域元気プログラム」に基づく融資を実施
-既存のビジネスモデルの枠を越えたイノベイティブな企業活動を支援-

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:柳正憲、以下「DBJ」という。)は、株式会社スマイルズ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:遠山正道、以下「当社」という。)に対し、「地域元気プログラム」に基づく融資を実施しました。

 「地域元気プログラム」は、地域ごとの強みや潜在力を活かした成長を後押しするDBJ独自の取り組みです。企業金融第6部では、「人口/産業集積をフルに活用した市場創造に資する事業の支援」をテーマのひとつとして、首都圏の企業に対して、情報面・資金面でのサポートに取り組んでいます。

 当社は、「生活価値の拡充」を企業理念に、スープ専門店「Soup Stock Tokyo」やファミリーレストラン「100本のスプーン」、セレクトリサイクルショップ「PASS THE BATON」、ネクタイ専門店「giraffe」等を展開しています。

 今夏京都に出店予定の「PASS THE BATON」では、出品者のプロフィール・出品物にまつわるストーリーを添えて販売するとともに購入者から出品者へメッセージを送付できる仕組みや、出品者が商品の販売額の希望を伝え売上の全部または一部を社会貢献活動団体へ寄付できる仕組み等、これまでのリサイクルショップにはない仕組みを構築しています。こうした取り組みにより、出品物を介した出品者・購入者のコミュニケーションや社会貢献という新たなサービスを提供しています。また、同店舗は、重要伝統的建造物群保存地区である祇園新橋の町屋を活用して出店する予定であり、地域創生への貢献も期待されています。
 本件は、このような当社の取り組みを、既存のビジネスモデルの枠を越えたイノベイティブな取り組みとして「地域元気プログラム」の対象と認定し、融資を実施したものです。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決でお客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、地域の成長に資するお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。


【お問い合わせ先】
 企業金融第6部 電話番号03-3244-1730

ページ先頭

ページトップへ