ホーム > DBJ News > 2016年03月 > [[News]](株)アミノアップ化学に対し、 「地域元気...

DBJ News

2016年03月31日

[[News]](株)アミノアップ化学に対し、
「地域元気プログラム」に基づく融資を実施

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:柳正憲、以下「DBJ」という。)は、株式会社アミノアップ化学(本社:北海道札幌市、代表取締役社長:藤井創、以下「当社」という。)に対し、「地域元気プログラム」に基づく融資を実施しました。

 「地域元気プログラム」は、地域ごとの強みや潜在力を活かした成長を後押しするDBJ独自の取り組みです。北海道支店では、「北海道の成長を牽引する食のバリューチェーンの強化」をテーマのひとつとして、北海道の企業に対して情報面・資金面でのサポートに取り組んでいます。

 当社は、昭和59年に設立された北海道内バイオベンチャーの草分け的な事業者で、キノコや大豆など「身近な食品素材から健康に役立つ製品を作る」を企業理念に、機能性の高い健康食品(注)の開発を行っています。早くから国内外の多くの大学や医療・研究機関との共同研究を推進しており、高度なバイオ技術から生まれ、明確な科学的根拠を持つ当社製品群は国内外の専門家から高く評価され、多くの医療機関で使用されています。

 本件は、こうした取り組みから、現在オール北海道で進められている食の高付加価値化に貢献する当社を、「地域元気プログラム」として認定し、融資を実施したものです。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決でお客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、今後も地域の成長に資するお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。

(注)当社製品には、キノコ由来の菌糸体から培養される健康食品「AHCC」、高い抗酸化活性を持つライチ由来の低分子化ポリフェノール「オリゴノール」などがあります。


【お問い合わせ先】
 北海道支店 業務第一課 電話番号011-241-4112

ページ先頭

ページトップへ