ホーム > DBJ News > 2018年06月 > [[News]]阿寒アドベンチャーツーリズム(株)に対する出...

DBJ News

2018年06月01日

[[News]]阿寒アドベンチャーツーリズム(株)に対する出資を実施
-新たな観光資源の開発等に取り組む企業に対し、「特定投資業務」を活用-

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:柳正憲、以下「DBJ」という。)は、北海道(知事:高橋はるみ)、公益社団法人北海道観光振興機構(会長:堰八義博)、株式会社北洋銀行(頭取:安田光春、以下「北洋銀行」という。)および株式会社北海道銀行(頭取:笹原晶博、以下「北海道銀行」という。)との間で平成29年2月に締結した北海道観光の振興に向けた協力連携協定(以下「観光連携協定」という。)の具体的な取り組みとして、北洋銀行および北海道銀行とともに、阿寒アドベンチャーツーリズム株式会社(本社:北海道釧路市、代表取締役:大西雅之、以下「当社」という。)に対する出資を実施しました。
 
 当社は、阿寒湖温泉およびその周辺地域における「観光立国ショーケース」や「国立公園満喫プロジェクト」の目標達成を目指し、新たな事業の創出や観光コンテンツの開発等に取り組むことを目的に、今年4月に設立された事業者です。今回、当社は5月31日付で、DBJ、北洋銀行および北海道銀行等の金融機関、株式会社JTB、日本航空株式会社等のほか、地元企業を中心に計15社より総額約4億円の出資を受け、本格的に事業の立ち上げを開始することとなりました。

 本件は、当社による新たな観光資源の開発等によって阿寒湖温泉およびその周辺地域の活性化が図られる点を評価し、DBJ、北洋銀行および北海道銀行が、観光連携協定に基づいて一体で取り組む初めての出資案件となるとともに、DBJとして地域経済の活性化や企業の競争力強化に資する成長資金の供給を集中的に実施するための取り組みである「特定投資業務」を活用した道内3件目の案件となりました。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~金融フロンティアの弛まぬ開拓を通じて、お客様及び社会の課題を解決し、日本と世界の持続的発展を実現します~」に基づき、北洋銀行および北海道銀行と連携して観光連携協定の具体的な取り組みを進めていくとともに、「特定投資業務」を通じた成長資金に係る市場の発展や地域経済の活性化、競争力強化に向けたお客様の取り組みを今後も積極的にサポートしてまいります。


【お問い合わせ先】
   北海道支店 業務第二課 電話番号 011-241-4113

ページ先頭

ページトップへ