ホーム > DBJ News > 2018年10月 > [[News]](株)山野井に対し、 「地域元気プログラム...

DBJ News

2018年10月31日

[[News]](株)山野井に対し、
「地域元気プログラム」に基づく融資を実施

 株式会社日本政策投資銀行(以下「DBJ」という。)は、株式会社山野井(本社:鹿児島県南さつま市、代表取締役会長:山野井吉和、以下「当社」という。)に対し、「地域元気プログラム」に基づく融資を実施しました。

 「地域元気プログラム」は、地域ごとの強みや潜在力を活かした成長を後押しするDBJ独自の取り組みです。南九州支店では、「南九州『食、健康、環境・エネルギー』先進地域化プロジェクト」をテーマに、鹿児島県および宮崎県の企業に対して、情報面・資金面でのサポートに取り組んでいます。

 当社は、創業以来培ってきた技術とドイツ食肉マイスターの技を活かし、焼豚やハム・ベーコン等の加工・販売を手がける食品加工メーカーです。近年では、本社工場の屋根および敷地内に太陽光パネルを設置し再生可能エネルギーの普及促進を企図した売電事業を行うとともに、衣・食・住の分野を通して社会に貢献することを目指し、中古物件を活かした不動産賃貸業に取り組んでいます。

 本件は、技術と技にこだわって生み出された「マイスター山野井」の製品を全国の百貨店等を通じて展開することで鹿児島の食のブランド化に貢献している当社の取り組みを、地域の先進的事例として評価し、「地域元気プログラム」の対象に認定したものです。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~金融フロンティアの弛まぬ開拓を通じて、お客様及び社会の課題を解決し、日本と世界の持続的発展を実現します~」に基づき、今後も地域の成長に資するお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。


【お問い合わせ先】
       南九州支店 業務課 電話番号 099-226-2666

ページ先頭

ページトップへ