ホーム > 投融資事例 > 産業分野 > ヘルスケア > シリコンバレーの先端医療機器ファンドに対する出資

シリコンバレーの先端医療機器ファンドに対する出資

2014年9月、DBJは、シリコンバレーのファンド・Emergent Medical Partners II, L.P.への出資を実施しました。米国医療機器開発の「強みの源泉」として同地のエコシステムに注目し、現地で長年にわたり事業化実績を上げてきたThomas Fogarty氏らの設立したファンドに出資を行い、そのネットワークも含めた日本への還元に取り組んでいます。

シリコンバレーの先端医療機器ファンドに対する出資

ページ先頭

ページトップへ