ホーム > DBJ News > 2013年02月 > (株)国際協力銀行とのM&Aクレジットライン設定のための一般...

DBJ News

2013年02月05日 News

(株)国際協力銀行とのM&Aクレジットライン設定のための
一般協定締結について

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:橋本徹、以下「DBJ」という。)は、本日、株式会社国際協力銀行(代表取締役総裁:奥田碩、以下「JBIC」という。)との間で、M&Aクレジットライン(3.5億米ドル限度)設定のための一般協定を締結しましたので、ここにお知らせします。

 本クレジットラインは、財務省が平成23年8月に発表した「円高対応緊急パッケージ」に基づいたJBICの「円高対応緊急ファシリティ」の一環として実施されているものであり、日本の中堅・中小企業による海外におけるM&Aを促進することを目的としています。

 DBJは、本クレジットラインを活用し、日本企業に対し海外でのM&Aに必要な資金を積極的かつ機動的に提供してまいります。

 【お問い合わせ先】
 経営企画部 広報・CSR室 電話番号03-3244-1180

ページ先頭

ページトップへ