ホーム > DBJ News > 2013年02月 > 「BCMシンポジウム in 仙台」開催のご案内

DBJ News

2013年02月14日 イベント

「BCMシンポジウム in 仙台」開催のご案内

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:橋本徹、以下「DBJ」という。)は、「BCMシンポジウム in 仙台」を3月4日(月)に仙台市内で開催します。

 東日本大震災では、東北地域の太平洋岸を中心に甚大な被害が発生するとともに、エネルギーの供給停止やサプライチェーンの途絶により、多くの企業で事業の中断を余儀なくされました。DBJは、震災からの復旧・復興事業のほか、企業のBCM(事業継続マネジメント)強化への取り組みに対して、各種支援を行ってまいりました。

 今回のシンポジウムでは、東日本大震災の経験を踏まえた防災対策および事業継続の在り方を見直す機会として、リスクマネジメントにかかる有識者や震災を経験された企業の皆様を交え、事例の紹介やBCMの活用法等についての討論を予定しております。

 参加ご希望の方は、2月27日(水)までに別紙参加申込書に必要事項を記載の上、FAXにてお申し込みくださいますようお願いします。


開催日時 :平成25年3月4日(月) 13:30~16:30
開催場所 :ホテルメトロポリタン仙台 3階「曙」(仙台市青葉区中央1-1-1)


プログラム
 【基調講演】
  今後のBCP/BCMの在り方(仮)
   :渡辺研司 氏(名古屋工業大学大学院教授、ISO22301WG1国際議長)

 【基調講演】
  DBJの取り組み(仮)
  (1)「DBJ BCM格付」融資等のご紹介株式会社日本政策投資銀行 環境・CSR部
  (2)「東北一体となった復興」への提言株式会社日本政策投資銀行 東北支店

 【パネルディスカッション】
  「東日本大震災での教訓を活かすために」
   パネリスト小川俊治 氏(レンゴー株式会社 執行役員)
甲斐俊哉 氏(東北ニプロ製薬株式会社 代表取締役社長)
高橋孝一 氏(NKSJリスクマネジメント株式会社 取締役)
米谷春夫 氏(株式会社マイヤ 代表取締役社長)
渡辺愛彦 氏(株式会社ウェルシィ 専務取締役)
   コーディネーター海津尚夫(株式会社日本政策投資銀行 東北支店長)

後援(予定):社団法人東北経済連合会、仙台経済同友会、株式会社損害保険ジャパン
定員    :150名(参加費無料、先着順)

以上

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決で、お客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、今後とも地域の皆様のお役に立てる情報発信を積極的に行ってまいります。

 【お問い合わせ先】
 東北支店 東北復興支援室 電話番号022-227-8182

ページ先頭

ページトップへ