ホーム > DBJ News > 2013年06月 > [[News]](株)ソディックに対し、 「DBJスマート...

DBJ News

2013年06月28日

[[News]](株)ソディックに対し、
「DBJスマートジャパンプログラム」に基づく融資を実施

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:橋本徹、以下「DBJ」という。)は、株式会社ソディック(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:金子雄二、以下「当社」という。)に対し、「DBJスマートジャパンプログラム」に基づく融資を実施しました。

 「DBJスマートジャパンプログラム」は、震災からの復旧・復興、円高、欧州金融危機、海外を含めたサプライチェーンの途絶など、外部環境の変化を踏まえた日本経済のサスティナビリティ確保を目的に、(1)世界に通じる競争力強化、(2)まちづくり、(3)環境・エネルギーの3分野について金融サポートを行うDBJ独自の融資制度です。
 また、平成25年度は、競争力強化の観点から、特に「バリューチェーンコア企業」(注)に対する支援を積極的に行うこととしております。

 当社は、昭和51年に設立された放電加工機メーカーで、「創造(SO)、実行(DI)、苦労・克服(CK)」を社是に掲げ、その高い技術力と世界各地での手厚い顧客サポートを背景に、NC放電加工機の分野で世界トップメーカーの地位を有しています。

 現在、当社は、(1)世界トップシェアの地位を有し、(2)基幹部品である高精度制御装置の多くを内製化し、(3)世界3極の開発拠点(横浜・上海・シリコンバレー)と4拠点の技術サポートセンター(日本・アジア・北米・欧州)において、顧客のニーズに対して的確に対応しています。
 本件は、バリューチェーン上で重要な役割を担っていると認められ、日本の産業競争力を支えている当社に対し、「DBJスマートジャパンプログラム」に基づく融資を実施するものです。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~私たちは創造的金融活動による課題解決で、お客様の信頼を築き、豊かな未来を、ともに実現していきます~」に基づき、今後も世界での競争力強化に向けたお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。

(注)「バリューチェーンコア企業」:高い技術力を有し、バリューチェーン上で重要な役割を担う企業のこと。詳細は、DBJ Monthly Overview 1月号 今月のトピックスNo.185「バリューチェーンコア企業のサポートによる産業競争力強化」(http://www.dbj.jp/reportshift/topics/)参照。

【お問い合わせ先】
 企業金融第2部 電話番号03-3244-1117

ページ先頭

ページトップへ