ホーム > DBJ News > 2018年07月 > [[レポート]]「地域元気企業~地域資源を活かしたビジネスモ...

DBJ News

2018年07月12日

[[レポート]]「地域元気企業~地域資源を活かしたビジネスモデルの構築~」を発行

 株式会社日本政策投資銀行(以下「DBJ」という。)は、このたび「地域元気企業 ~地域資源を活かしたビジネスモデルの構築~」と題した調査レポートを発行しました。

 DBJでは、少子高齢化、人口減少により地域経済が多くの課題を抱える中にあり、各地域に賦存する多様な地域資源を活用し、地域の活性化や地域維持に向けて独自のビジネスモデルを構築する企業を「地域元気企業」として、以下の3つの基準に基づき選定しました。そのうち、16社のビジネスモデルの特徴と背景、加えて地域元気の視点から見たポイントをまとめました。

地域元気企業の選定基準

(1)「地域性」:地域に賦存する地域資源を最大限に活用しながら、地域経済の活性化や地域
      維持を図る企業
(2)「先端性」:世界や日本における水準感の中で、最先端に挑戦しながらイノベーションを
      実現し、地域経済に新たな資金循環をもたらす企業
(3)「事業性」:地域に多様な雇用機会を提供しながら、長期にわたって持続的に地域経済を
      牽引する企業

 地域元気企業とは、世界や日本にある未だ見えないニーズを一早く予見し、それらを地域にある隠れたシーズと繋ぎ合わせ、思いをビジネスモデルに転換してきた企業といえます。

 当レポートをご希望の方は、DBJウェブサイト「地域・産業・経済レポート」(http://www.dbj.jp/investigate/etc/index.html)に掲載していますのでご参照ください。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~金融フロンティアの弛まぬ開拓を通じて、お客様及び社会の課題を解決し、日本と世界の持続的発展を実現します~」に基づき、地域に役立つ情報発信を積極的に行ってまいります。


【お問い合わせ先】
   地域企画部 電話番号 03-3244-1633


ページ先頭

ページトップへ