ホーム > DBJ News > 2019年04月 > [[News]]御在所ロープウエイ(株)に対し、 「地域元...

DBJ News

2019年04月26日

[[News]]御在所ロープウエイ(株)に対し、
「地域元気プログラム」に基づく融資を実施
-インバウンドを含めた旺盛な観光需要の取り込み強化を支援-

 株式会社日本政策投資銀行(以下「DBJ」という。)は、御在所ロープウエイ株式会社(本社:三重県三重郡菰野町、代表取締役社長:別府通孝、以下「当社」という。)に対し、「地域元気プログラム」に基づく融資を実施しました。

 「地域元気プログラム」は、地域ごとの強みや潜在力を活かした成長を後押しするDBJ独自の取り組みです。東海支店では、東海地域の魅力創出に資する事業を対象とする「東海地域魅力創出支援プログラム」をテーマの一つとして、情報面・資金面でのサポートに取り組んでいます。

 当社は、湯の山温泉から御在所岳山頂を結ぶロープウエイ等を運営する事業者です。平成30年度には、近隣の「湯の山かもしか大橋」・新名神高速道路菰野インターチェンジの新設による菰野町へのアクセス改善に加え、湯の山温泉開湯1300周年・鈴鹿国定公園指定50周年という節目を迎え、観光資源のさらなる魅力向上を企図し、床面に展望窓のある新型ゴンドラ10両導入や、展望のレストラン新築等、大規模なリニューアルを実施しました。

 本件は、三重県北部地域における観光資源の魅力向上および地域内の連携を通じて、インバウンドを始めとした観光需要の取り込みを進める当社の取り組みを「地域元気プログラム」の対象として認定し、融資を実施したものです。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~金融フロンティアの弛まぬ開拓を通じて、お客様及び社会の課題を解決し、日本と世界の持続的発展を実現します~」に基づき、地域経済の活性化へ貢献するお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。


【お問い合わせ先】
    東海支店 業務課 電話番号 052-589-6892

ページ先頭

ページトップへ