ホーム > DBJ News > 2019年10月 > 「第8回 DBJ女性新ビジネスプランコンペティション」開催の...

DBJ News

2019年10月18日 イベント

「第8回 DBJ女性新ビジネスプランコンペティション」
開催のお知らせ
-受賞者に最大1,000万円の事業奨励金を支給し、受賞後もサポート-

 株式会社日本政策投資銀行(以下「DBJ」という。)は、女性起業家を対象とした「第8回DBJ女性新ビジネスプランコンペティション」を開催し、優秀な新ビジネスプランに対し、事業奨励金支給を含む事業支援を行います。

 DBJは、平成23年11月に「女性起業サポートセンター」を立ち上げ、新たなビジネスを志し、その成長を探る女性起業家に対し、資金・起業ノウハウ、ビジネスマッチング等の総合的なサポートに取り組んでまいりました。過去7回のビジネスプランコンペティションでは累計2,335件のご応募をいただき、女性起業家の裾野を広げております。
 
 今般、「第8回DBJ女性新ビジネスプランコンペティション」を開催する運びとなりましたのでお知らせします。当コンペティションは、DBJ女性起業大賞をはじめ受賞者には事業奨励金を支給するとともに、コンペティション終了後も、外部の起業経験者や各種知見を有する方々と連携し、計画実現へ向けたサポートを行ってまいります。

 募集開始に伴い、12月3日(火)に当コンペティションの概要等を「オープニングセミナ-」にてご説明いたしますので、ご活用ください。セミナーの詳細は別紙をご覧ください。

■「第8回 DBJ女性新ビジネスコンペティション」募集要項
1.募集対象
 女性経営者による事業で、開始5年以内(目途)のビジネスプランを対象とします。

2.表彰
 最優秀ソーシャル・デザイン賞、最優秀グロース・ポテンシャル賞、最優秀リージョナル・インパクト賞、の3分野を表彰し、その中から、DBJ女性起業大賞を選出し表彰します。受賞者には、事業奨励金(最優秀賞受賞者は各最大500万円、大賞受賞者は最大500万円を加算し、最大計1,000万円)の支給および受賞者の事業を成功に導くための事後支援の権利を受賞後1年間付与します。

3 .今後のスケジュール(予定)
 (1) 募集期間:2019年12月3日(火)~2020年1月30日(木) <17時必着> 
 (2) 1次審査(書類):2020年2月上旬~2月下旬
 (3) 2次審査(面談):2020年2月下旬~3月下旬
 (4) 最終審査:2020年6月1日(月)
 (5) 受賞者発表:2020年7月上旬     

4 .応募方法
 エグゼクティブサマリーおよびビジネスプランをご提出いただきます。詳しくは、募集要項をご覧ください。 

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~金融フロンティアの弛まぬ開拓を通じて、お客様及び社会の課題を解決し、日本と世界の持続的発展を実現します~」に基づき、今後とも女性起業家の挑戦を積極的にサポートしてまいります。


【お問い合わせ先】
企業金融第6部 女性起業サポートセンター
運営事務局 一般財団法人日本経済研究所 女性起業サポートセンター
電話番号03-6214-3606

ページ先頭

ページトップへ