ホーム > DBJ News > 2019年10月 > 令和元年度「地域づくり表彰」における「日本政策投資銀行賞」決...

DBJ News

2019年10月29日 News

令和元年度「地域づくり表彰」における
「日本政策投資銀行賞」決定について


 株式会社日本政策投資銀行(以下「DBJ」という。)は、国土交通省、全国地域づくり推進協議会及び一般財団法人国土計画協会が共催し、DBJが後援する「地域づくり表彰」における「日本政策投資銀行賞」を決定しました。

 「地域づくり表彰」は、創意と工夫を活かした個性的な地域づくりに顕著な功績があった優良事例を表彰することによって、地域交流の活性化と地域づくり活動の奨励を図ることを目的として昭和59年度から実施され、今年度で36回目の開催となります。

 今年度の受賞団体は下記の通りとなりました。

受賞名
受賞団体
国土交通大臣賞 特定非営利活動法人日高わのわ会(高知県日高村)
全国地域づくり推進
協議会会長賞
鹿部町製品開発研究会(北海道鹿部町)
かまくら応援隊(長野県飯山市)
特定非営利活動法人ほほえみの郷トイトイ(山口県山口市)
国土計画協会会長賞 特定非営利活動法人今庄旅籠塾(福井県南越前町)
日本政策投資銀行賞 海部次世代園芸産地創生推進協議会(徳島県海陽町)
審査会特別賞 CHITA CAT プロジェクト(愛知県常滑市)
みたか太陽系ウォーク実行委員会(東京都三鷹市)

 
 今年度の「日本政策投資銀行賞」は、海部地域の特産品「促成きゅうり」を軸とした「きゅうりタウン構想」を企画し、新規就農者の育成・次世代技術の導入・地域の魅力発信などを多様な主体と連携して行い、地場産業の振興や移住者の増加など、地域の活性化に大きく寄与した「海部次世代園芸産地創生推進協議会」(徳島県海陽町)となりました。
 受賞者には2019年11月28日(木)の令和元年度地域づくり全国交流会議において表彰状が授与される予定です。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします 金融フロンティアの弛まぬ開拓を通じて、お客様及び社会の課題を解決し、日本と世界の持続的発展を実現します。」に基づき、今後とも地域の成長に資する取り組みを積極的に支援してまいります。  


【お問い合わせ先】
   地域企画部 電話番号 03-3244-1633
  

ページ先頭

ページトップへ