ホーム > DBJ News > 2019年11月 > 「世界防災フォーラム/防災ダボス会議@仙台2019」において...

DBJ News

2019年11月01日 イベント

「世界防災フォーラム/防災ダボス会議@仙台2019」において、
国際諮問委員会および国内実行委員会への参画

 株式会社日本政策投資銀行(以下「DBJ」という。)は、このたび、「世界防災フォーラム/防災ダボス会議@仙台2019」(以下「WBF」という。)において、国際諮問委員会および国内実行委員会に参画致します。

 2015年、仙台の地にて開催された第3回国連防災世界会議にて、世界の防災に関わる取り組みの指針である仙台防災枠組が策定されました。仙台防災枠組には、防災投資の重要性やより良い復興など、日本の防災政策に関する考え方も多く取り入れられており、その成果は、国連の持続可能な開発目標(SDGs)の目標11に主として位置づけられ、2030年までの世界共通の目標となっています。

 2017年11月、仙台防災枠組の普及を着実なものとするために、世界で初となる「世界防災フォーラム/防災ダボス会議」が開催されました。12のテクニカルセッションが主催され、政策、科学、技術、研究、ICT、教育、文化等多くの分野から今後の防災のあり方が議論されました。また、4日間の開催期間中に、防災の専門家を中心に40カ国およそ900人が参加しました。

 今回、第2回目を迎える世界防災フォーラム(2019年11月9日~12日)では、仙台防災枠組2015-2030におけるグローバルターゲットE(2020年までに国家・地方の防災戦略を有する国家数を大幅に増やす)の達成のために、よりよい復興とは何か、心の復興とは何か、また、近年深刻化する気候変動による災害にどのように対処していけばよいか、さらに、AIやIoT技術などの先進技術の防災への応用・試み等を議論します。

 DBJは、BCM格付融資、危機対応融資、震災復興ファンド等当行が有する災害対応関連の金融技術を紹介するとともに、WBFの国際諮問委員会および国内実行委員会に参画致します。

開催要領
会議名称 世界防災フォーラム/防災ダボス会議 @仙台2019
開催日程 2019年11月9日(土)~12日(火)
会場 仙台国際センター会議棟/東北大学 川内萩ホール
主催 WBF国内実行委員会およびWBF国際実行委員会
(事務局:(一財)世界防災フォーラム)

 
参考:世界防災フォーラム/防災ダボス会議@仙台2017
https://www.dbj.jp/topics/dbj_news/2017/files/0000029180_file1.pdf



【お問い合わせ先】
   サステナビリティ企画部        電話番号 03-3244-1170
   東北支店 東北復興・成長サポート室  電話番号 022-227-8182

ページ先頭

ページトップへ