ホーム > DBJ News > 2020年01月 > 野村證券(株)および野村キャピタル・インベストメント(株)と...

DBJ News

2020年01月09日 News

野村證券(株)および野村キャピタル・インベストメント(株)とのM&Aファイナンス分野における連携について

 株式会社日本政策投資銀行(以下「DBJ」という。)は、本日、野村證券株式会社、野村キャピタル・インベストメント株式会社(以下、両社合わせて「野村グループ」という。)との間で、本邦企業が実施するM&Aに対するファイナンス提供の連携を目的とする基本合意書を締結しました。

 DBJは、これまで本邦企業に対して幅広くM&Aファイナンスを提供して参りましたが、事業再編や事業承継など、M&A関連のニーズがより一層高まる中、M&Aアドバイザリーサービスに強みを有する野村グループと連携することで、本邦企業が実施するM&Aに対するリスクマネー供給を強化するとともに、民間資金の呼び水として、金融機関・投資家との共同リスクテイクを推進して参ります。また、DBJは、今後も様々な金融機関との連携を通じて、本邦企業の競争力強化および金融市場の発展に努めて参ります。

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~金融フロンティアの弛まぬ開拓を通じて、お客様及び社会の課題を解決し、日本と世界の持続的発展を実現します~」に基づき、地域が抱える社会課題の解決をファイナンス面からサポートしてまいります。

以 上

お問い合わせ先

日本政策投資銀行 企業ファイナンス部
電話番号 03-3244-1351

ページ先頭

ページトップへ