ホーム > IR情報 > 格付・債券情報 > DBJ社会的責任投資債(SRI債) > DBJサステナビリティボンド(発行日:2018.10.10) > GRESB

GRESB

GRESBとは、2009年に欧州の主要な年金基金を中心に創設された不動産セクターの環境・社会・ガバナンス(ESG)配慮を測る年次のベンチマーク評価です。世界中の不動産会社・運用機関に対して毎年実施されているGRESB調査は、不動産会社・REIT・ファンドごとのサステナビリティへの取り組みを評価するという特徴を有しており、不動産会社・運用機関・投資家メンバー等が投融資先を選別するプロセスにおいて同調査結果を利用しています(GRESBの詳細は、リンク をご覧ください)。

DBJは、2014年10月に日本で初めてGRESBの投資家メンバーに参加し、2016年9月には本邦会社として初めてGRESB Advisory Boardに就任しています。

(2018年9月30日時点)

案件数 56 (DBJ Green Building認証により「3 Stars」以上の認証を同時に取得済のものを含む)
認証取得年 2017-2018

認証例①

取引先 産業ファンド投資法人
GRESBリアルエステート評価 Green Star
評価取得時期 2017年9月
融資通貨
URL ニュースリリース
環境方針

* 融資実行時のGRESB評価を記載しております。

ポートフォリオ物件例

物件概要

(1) 本物件は、2層の倉庫(一部事務所スペースは3層)を持つシングルテナント型物流センターです。倉庫部分は延床面積が合計約3,000坪あり、物流拠点の集約・統廃合の受け皿となりうる大型物流施設といえます。建物両面に貨物用エレベーターが2基備わることから縦持ちに優れ、汎用性の高い基本スペックを備えていると考えられます。また、業務スペースだけでなく、ロッカー室や食堂などの休憩スペースも備えています。
現在、「ファミリーマート 越谷常温センター」として、加工食品・菓子・飲料・酒などの生活消費関連の商品を取り扱い、東京都北部、埼玉県南部の約500店舗へ商品供給をしております。

(2) 本物件は、2010年12月に空調設備及び照明設備の更新工事により使用電力の省エネルギー化を図りました。また、2011年7月には10KWの太陽光発電システムを稼動させ再生可能エネルギーの活用をスタートしました。敷地内にはアイドリングストップ推進のための潤沢なトラックの待機スペースも備えるなど、環境負荷低減を実現しております。

物件特性
IIF越谷ロジスティクスセンター
物件名 IIF越谷ロジスティクスセンター
所在地 埼玉県越谷市
敷地面積 8,581.86m²
延床面積 9,688.47m²
構造 地上3階
竣工 1985年9月
URL 物件詳細

認証例②

取引先 森トラスト総合リート投資法人
GRESBリアルエステート評価 Green Star
評価取得時期 2017年9月
融資通貨
URL プレスリリース
ESGに関する取組み

* 融資実行時のGRESB評価を記載しております。

ポートフォリオ物件例

物件概要

(1) 東京汐留ビルディングは、国内最大級の基準階貸室面積約3,300㎡を有する先進のオフィスを中心に、高層階と別棟にヒルトングループのラグジュアリーホテルブランド「コンラッド東京」を、低層階にはビジネスパーソンの日常をサポートする商業施設を配しています。汐留エリアの中心「汐留駅」に直結する優れた利便性と、四季折々の表情を見せる浜離宮庭園を一望できる希少なロケーションが上質で快適な環境を提供しています。

(2) 東京汐留ビルディングは、熱線吸収ガラスによる省エネや雨水利用設備による省資源を図り、環境配慮を行っており、電気供給が72時間可能な予備電源を設置する等、優れたBCP対応を実施しております。また、「汐留シオサイト」の運営主体の一員として、周辺エリアの活性化に向けた社会貢献活動を実施しております。

物件特性
東京汐留ビルディング
物件名 東京汐留ビルディング
所在地 東京都港区
敷地面積 17,847.73m²
延床面積 191,394.06m²
構造 地下4階付地上37階
竣工 2005年1月
URL 物件詳細

ページ先頭

ページトップへ