ホーム > IR情報 > 格付・債券情報 > DBJ社会的責任投資債(SRI債) > DBJサステナビリティボンド(発行日:2018.10.10) > DBJ環境格付融資

DBJ環境格付融資

DBJ環境格付融資とは、DBJが開発したスクリーニングシステム(格付システム)により、企業の環境経営度を評点化し、優れた企業を選定し、得点に応じて3段階の金利を適用する「環境格付」の手法を用いた世界で初めての融資メニューです(DBJ環境格付融資についての詳細は、リンク をご覧ください)。

(2018年9月30日時点)

案件数 45
認証取得年 2017-2018
環境格付融資のセクター毎案件数

対象企業例①

取引先 住友ゴム工業株式会社
本社 兵庫県神戸市
業種 化学
認証取得時期 2017年
環境格付 Aランク
融資通貨
URL ニュースリリース

評価ポイント

(1) 精緻なデータ分析に基づく業務改善活動やコスト削減活動を推進し、全従業員を巻き込みながら生産プロセスの不断の改善を実施することで生産性向上と環境負荷低減を実現している点

(2) 高い技術力に裏打ちされた環境配慮商品の普及拡大に加え、CSRに配慮したサプライチェーン管理を推進し、長期ビジョンにおいても、環境対応技術・製品の開発を定めるなど、持続可能な社会の実現に向けた取り組みを加速させている点

(3) 従来から取り組んできた社会貢献活動「GENKI活動」を発展させてCSR活動の枠組みを整理し、早期から非財務情報開示の潮流を捉まえてマテリアリティ特定に取り組み、CSR側面の目標管理を実施している点

低燃費タイヤ

低燃費タイヤ

対象企業例②

取引先 日立キャピタル株式会社
本社 東京都港区
業種 リース
認証取得時期 2018年
環境格付 Aランク
融資通貨
URL ニュースリリース

評価ポイント

(1) 国内外のグループ拠点を含めた環境パフォーマンスデータの集計し、温室効果ガス排出量の削減に係る超⻑期目標を設定するなど、グローバル視点でのEMS体制強化を推進している点

(2) 「2016年度〜2018年度 中期経営計画」において、環境・エネルギー事業を通じた環境負荷削減を成長分野に位置づけ、風力や太陽光の再生可能エネルギーの機器リースや発電事業、ESCO事業へのファイナンスサポート等多様なニーズに応じたソリューションの提供により、脱炭素社会の実現に貢献している点

(3) 上記を支える人的資本への取り組みとして、専門知識の向上やグローバル人財の育成に注力するほか、働き方改革「SKY プロジェクト」を始動するなど、経営基盤強化に向けた積極投資を行っている点

万葉の里風力発電所(福島県南相馬市)

万葉の里風力発電所(福島県南相馬市)

対象企業例③

取引先 株式会社丸井グループ
本社 東京都中野区
業種 小売
認証取得時期 2017年
環境格付 Aランク
融資通貨
URL ニュースリリース

評価ポイント

(1) 共創経営のビジネスモデルによる事業成長と社会価値拡大の両立を目指し、インクルージョンを軸とする4つのマテリアリティを特定して、ステークホルダーと対話を重ねながらグループ一体で取り組みを推進するとともに、進捗状況について統合報告書の発行等を通じて積極的に発信しているなど、高度なCSR経営を実践している点

(2) 「多様性」の実現に向けて、社内では、「女性イキイキ指数」をKPIに設定してワーキング・インクルージョンを推進し、社外では、お客さまのダイバーシティ&インクルージョンに通じる取り組みとして「高齢化社会・障がい者」、「LGBT」を優先テーマと捉え、有識者の意見も踏まえながら店舗での対応を行っている点

(3) 当社PBである「ラクチンきれいシューズ」を環境配慮製品に位置づけ、お客さま企画会議を経た製品を生み出すことで顧客満足度の向上と廃棄物の削減および収益拡大を同時実現するとともに、カーボンフットプリントの表示により消費者の環境配慮意識の向上に貢献している点

ラクチンきれいシューズ

ラクチンきれいシューズ

ページ先頭

ページトップへ